芸能人お宝情報が流出!?

あっと驚く芸能人のお宝情報があるかも!?整形、劣化、激太り、激やせ、豊胸、その他 秘密の芸能情報が満載!

    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/09/21(水) 08:45:36.95 ID:CAP_USER9
    最近は本業よりも私生活がニュースになることの多い歌手の浜崎あゆみ(37)。ひさびさに歌が話題になったと思ったら、生放送での歌声が“放送事故レベルだった”と酷評されている。

    19日放送の生特番「Mステ ウルトラ FES 2016」(テレビ朝日系)で浜崎が披露したのは、「M」「SEASONS」「evolution」と、いずれも代表曲の豪華ラインナップ。しかし、歌が始まってすぐ、ネット上には視聴者からの疑問の声が相次いだ。

    1曲目の「M」、2曲目の「SEASONS」では、サビで声が出づらくなるなど高音部分が不安定に。3曲目の「evolution」は、とうとう吠えるような歌い方になってしまい、サビの部分では音程すら感じられなかった。

    視聴者からは<歌唱力落ちたな。荒っぽい><絶叫で誤魔化してる>など、歌い方が丁寧ではないとする指摘が相次いだほか、<全盛期と声が違い過ぎる><もう野太い声しかでなくなったなあ>と、声質や音域の変化を嘆く声が殺到している。

    浜崎は近年、コンサートでは原曲よりも低いキーで歌を披露することが多くなっているほか、今回のMステでも一部でキーを下げていた。かつて、涼しい顔をして伸びやかな高音を出していた歌姫の“衰え”に悲しむファンは少なくない。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/190233
    2016年9月20日

    no title

    【高音が出ず絶叫調…浜崎あゆみの“生歌”に嘆きと酷評の嵐wwww】の続きを読む

    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/09/20(火) 00:53:16.18 ID:CAP_USER9
    新グラビアクイーンと呼ばれ、グラビアファンのみならず多方面でも注目されている片山萌美が、ファースト写真集『人魚』(集英社)の発売を記念した。

    「写真集が発売されることに驚いています。写真集って売れている人が出すイメージがありまして、私はまだ早いかなと思いましたけど、こうやって声を掛けてくれて嬉しいと同時に驚きました」と喜びを語った。

    石垣島で撮影された今作は、自身が好きな人魚をイメージしている。小さい頃に人魚になりたかったようで、撮影の場所がたまたま人魚伝説がある場所だったこともあって、このタイトルに決めたという。

    「人魚っぽいシルエットのカットがお気に入りです。体のラインがすごくキレイで、全体の雰囲気がわかって私がどんな表情をしているかわからないというのが好きなんですよ」と紹介した。

    ファースト写真集であるが、大胆なカットが多いことについて聞かれると「キレイだねって言われることが多いですね。個人的には水着より手ブラの方が安心感があるんですよ。水着ってズレることあるじゃないですか。でも手は絶対にズレないので、自分としてはそんなに攻めている感じは無いです」と微笑んだ。

    また「私のイメージってしっとりしている感じがあるみたいなんですけど、笑っているカットとか自然な感じもあり、意外な一面も見れるので、片山萌美はこういう人間だとわかるような写真集になっています」とアピールした。

    現在は女優、グラビアとして活躍しているが、今後の目標を問われると

    「現実的に女優として食べていきたいです。ドラマとか映画に出演させてもらって、今後は悪役をやってみたいです。」と答え、

    目標とする女優は「もう亡くなってしまいましたけど太地喜和子さんです。生でお会いしたことは無いですけど、すごく魅力的で、あんな演技ができるようになりたいです」と語った。

    dwango.jp news2016年9月19日18時13分
    http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_105259

    写真
    no title

    【<新グラビアクイーン>片山萌美が初写真集!「水着より手ブラの方が安心」目標とする女優は「太地喜和子さん」】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/09/18(日) 17:55:14.74 ID:CAP_USER9
    歌手の浜崎あゆみ(37)が、2014年に結婚していた米国人医科大学生の夫と離婚する意向を、自身のファンクラブサイトで9月11日に明かした。浜崎あゆみは「3年間パートナーとして共に歩んできた彼と、それぞれの道へ進むことになりました」と綴り、明確に「離婚」という言葉は使われていないものの、すでにお互いの意思は固まっているようだ。

    この男性と結婚する前には、2011年にオーストラリア国籍の俳優と結婚したものの、約一年で離婚。さらにこの時は、結婚手続きの不備により戸籍上は未婚のままだったという謎だらけの行動をとっていた。

    今回2回目の離婚となった浜崎だが、昨年ごろから離婚を漂わせる言動が話題を集めていたという。浜崎はロサンゼルスを拠点としていたが、昨年7月に仕事のやりにくさから日本に拠点を戻したことを告白しており、10月には自身のTwitterに「少しずつ何かを忘れていこう(中略)ばいばいMyLove」というツイートを投稿。ファンをざわつかせた。この時は、別のツイートで離婚疑惑を払拭しているものの、これらツイートは現在全て削除されていて見ることはできない。こうした一連の言動は離婚に至る予兆だったのかもしれない。

    ちなみに夫である男性は浜崎より10歳年下で、結婚発表時には、米カリフォルニア大ロサンゼルス校(UCLA)の医科大学院生とされていた。しかし、日本で行われる浜崎のコンサートで頻繁に目撃されていることから、それを疑う声もあったようだ。

    ■謎すぎる浜崎の結婚生活

    「旦那は浜崎と共に暮らす自宅に、トレーニングスペースを作ってもらうなど、かなり恩恵を受けていたようです。浜崎も10歳年下ということで、最初は可愛い存在だったのかもしれません。しかし、“資産目当て”ともとれるヒモぶりに嫌気がさしていったようです」(芸能記者)

    浜崎に対する夫の依存ぶりは、日本に活動を移した段階でさらに大きくなっていたのかもしれない。CDの売り上げは全盛期ほどないとしても、一人を養うくらいの資金は浜崎には充分すぎるほどあるだろう。そんな恵まれた環境が長く続いていくにつれて、ますますヒモ男として成長していったようだ。

    しかし疑問が残るのは、なぜ2度続けて同じような経歴が不透明な外国人男性と結婚したのだろうか。その理由について関係者はこう語る。

    「浜崎は昔からマドンナ(58)に憧れていました。その憧れは異常なもので、『マドンナ自身になりたい』と顔を似せたりしていましたね。さらに“マドンナになる”ため、国籍まで変えようと考えていたと。これまでの結婚は、相手の国籍目当てというウワサもあります」(前出・記者)

    現に今回離婚するとされる相手とは、ロサンゼルスおよび日本でそれぞれ婚姻手続きを行っている。結婚相手が“資金目当て”なら、確かに浜崎は“国籍目当て”だったのかもしれない。

    ただ、記者によると、どうやら浜崎の資金も食いつぶされて底をつきかけており、我に返ったように日本に帰国してきたとも言われている。栄華盛衰を身を持って体現する浜崎の今後に注目したい」

    http://dailynewsonline.jp/article/1197486/
    2016.09.18 17:05 デイリーニュースオンライン

    no title

    【ヒモ夫を養うのが限界に?浜崎あゆみ”バツ2離婚”の経済事情】の続きを読む

    1: アルテミス ★@無断転載は禁止 2016/09/16(金) 20:55:51.71 ID:CAP_USER9
    日本のポップス界は欧米の影響を強く受けている。浜崎あゆみ(37)はメークやファッションが米国歌手・マドンナと「そっくり」と騒がれたことがあったほど似ていた。ちなみに後輩・倖田來未は「エロ可愛い」と人気を博したが、エロの演出はやはり米国のビヨンセを模倣しているように見えていた。

    本来、マイケル・ジャクソンの“ジャケットプレー”を「いいとこ取り」して独自色を演出。和製ポップスとして認知される。「あまり似すぎると次第に底が見えてしまう」と懸念する声も聞く。

    浜崎は私生活もマドンナをほうふつする一面があった。最初の結婚相手と成田空港の出発ロビーに現れたときだった。数人の屈強な黒人のボディーガードに囲まれた2人。大きなサングラスをした浜崎の姿は、まるでマドンナの来日シーンを見ているかのようだった。音楽関係者いわく「歌手の意識には他の歌手とライフスタイルを差別化することで、ある種のステータスと考える人もいる。ロスで生活するのもその一端でしょう」。

    浜崎の男性遍歴もマドンナばりだった。アイドルとの熱愛もあったが、近年は明らかに格差著しい年下の男性との浮名が多い。2回目の離婚となった相手は10歳年下の米国人医大生。収入格差にしてロスとの遠距離婚。離婚も必然だった。

    マドンナはスキャンダルなど人気に影響はないが、浜崎は浮名と並行するようにヒット曲も少なくなり、一時の勢いはなくなった。話題になるのはファン向けのブログなど自ら情報発信するアイテム。意図的なのか(?)意味深なものが多く、ファンが騒ぎメディアが取り上げる。スライド方式のような形の露出が増えていた。

    メディアの取り上げ方と、扱う大きさが人気のバロメーター。浜崎のネームバリューは健在でも、大半はブログ頼り。今回の離婚発表も「まずファンにお知らせしたい」とブログだった。ファン優先はジャニーズタレントでもお馴染みだが、「ファンを大切にしたい」が表向けの理由。裏を返せば、「事後報告となれば、ファンは裏切られたと思い、ファン離れにつながる」とも言われる。

    「歌姫」と呼ばれ一世を風靡した浜崎。最近はブログとスキャンダルでしか騒がれないのも、移り変わりの激しい芸能界の流れなのか。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/189846/2

    【マドンナ模倣も度が過ぎて…浜崎あゆみに見る時の移ろい】の続きを読む

    1: 忍次郎 ★@無断転載は禁止 2016/09/11(日) 10:06:22.26 ID:CAP_USER9
    女性芸能人の中には、ほっそりとスレンダーな手足、キュッとくびれたウエスト、そして驚くほど小顔な人が少なくありません。テレビは太って映るということもあり、ダイエットに余念がない人も多いとか。
    しかし中には、痩せすぎで心配されている芸能人も存在します。そこで今回は、痩せすぎだと思う女性芸能人について探ってみました。

    ガリガリやん!ちょっと痩せすぎじゃない?と思う女性芸能人ランキング
    1位 桐谷美玲
    2位 河北麻友子
    3位 箕輪はるか(ハリセンボン)

    1位は1,401票で「桐谷美玲」!

    なんと、2位に1,000票以上差をつけ、ダントツ中のダントツで1位を獲得した桐谷美玲。最近はコメディエンヌとしての才能を開花させ、映画『ヒロイン失格』やテレビドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)にて存在感を示しています。しかし毎回話題になるのが彼女の細すぎる体型。まるで鉛筆のような細さの二の腕、太ももは転んだだけで折れてしまいそうな細さ。細いを通り越して「痛々しい」と感じる人が多数。「もう少し太った方が魅力的」という意見も多数寄せられました。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    Yahoo!ネタりか|2016/9/11 07:30 gooランキング
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160911-41163835-granking

    【ガリガリやん!ちょっと痩せすぎじゃない?と思う女性芸能人ランキングwww】の続きを読む

    このページのトップヘ